悩み多き50代

若い頃から人並みにお手入れしてきたつもり。少ない収入の中で、それでもスキンケア代は必要経費だと思って手を掛けてきました。50代になってから、たるみ、小じわ、シミ、毛穴の開き・・・と悩みは増えるばかり。今年の夏は特に乾燥がひどくて、昨年まで使ってた化粧品では全然物足りなくて、試供品を何社も試してみました。今、季節の変わり目で試行錯誤しながら、化粧水、美容液、クリームと全て違うブランドを使用してます。昔からブランドに対する拘りが強くて、一度使い始めたらなかなか浮気出来ない質でしたが、この年になって化粧品ジプシーになっています。エイジングケア商品は、それなりの価格になってしまうし、間食も外食も我慢我慢・・・。若く見られようとは思わないけど、実年齢より老けて見られるのは嫌だし、内面を磨く事の方が大切だけどやっぱり見た目も大事ですよ。主人は常に「あるがまま」で自然体がポリシーの人。自分の収入でやりくりしている分には文句は言わないけれど、通販の荷物が届く度、いい顔はしません。「スキンケアは私の必要経費」とまだ強気な発言を繰り返してはいますが、私の肌に合う化粧品はいつになったら見つかるのか、悩みは深まるばかりです。http://cashing-college.net/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%9F%E3%82%B9/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%9F%E3%82%B9%E5%AF%A9%E6%9F%BB%E7%94%98%E3%81%84.html